阪神タイガース 岩崎優 球場で応援する前に知っておきたいこと

ピッチャー 選手紹介

本ブログでは、球場での観戦をメインに、テレビ観戦も含めて楽しみ方を紹介していきます。

今回は、勝利の方程式の中核である岩崎優投手に注目していきます。

  • 岩崎選手はどこが見どころ?
  • どんな選手なのか?
  • 読み方は「いわざき」?「いわさき」?
  • 背番号が変わった?

岩崎優投手の見所

  • 登場するとみんなが安心
  • 上半身が乗り出す形の独特な投球フォーム
  • マウンドでのポーカーフェイス
  • 岩崎の呼び方は「いわざき」
  • 2021年から背番号が13

登場するとみんなが安心

岩崎投手が登場するとみんなが安心します。

そして温かい歓声が上がります。

阪神タイガースは2005年にリーグ優勝した時に有名となった勝利の方程式JFKという勝ちパターンがありました。

試合で6回までにかちこしていたら、中継ぎ、セットアッパー、抑えとして、ジェフ•ウィリアム(J)、藤川球児(F)、久保田智之(K)の3人で、7回、8回、9回を抑え込んで勝つというパターンでした。

それから時は流れ、メンバーは変わっていますが、阪神タイガースにはこうした勝利の方程式となる中継ぎ投手や抑え投手が他球団と比較しても強固です。

そして、2021年でもその中核となるのが岩崎投手です。

岩崎投手は7回もしくは8回に登場することが多いです。

過去成績でも、防御率が2019年には1.01、2020年には1.82という素晴らしい結果をだしています。

防御率が1点台というのは、本当に凄いんです。

なのでみんなが安心して観ていられるんですね。

いつかJFKのように名前付きの勝利の方程式で呼ばれることを期待していきましょう。

上半身が乗り出す形の独特な投球フォーム

岩崎投手の投球フォームが少し独特です。

踏み込んだ右足の膝に上半身が当たるんじゃないかってくらいに乗り出します。

ただ、これによって相手打者にとって、ボールが遅れて来るイメージになったり、実際の球速よりも速いと感じるようです。

岩崎投手のストレートが大体145km/hくらいですが、相手打者にとって150km/h以上に思えるそうです。

次に、もう一つ決め球にもなっているスライダーの曲がり幅もすごいです。

球場で見ていても、すごい曲がってるなっていうのが分かるくらいです。

そして、その結果バッターがタイミングが合わず、空振り三振を奪う瞬間は観ていてスッキリした気分が味わえます。

マウンドでのポーカーフェイス

これは球場での観戦では、見るのは難しいですが、岩崎投手はマウンドではいかなるときでもポーカーフェイスを貫きます。

上記で安心して見ていられると言いましたが、全く打たれることがないわけではありません。とはいえ、他の投手よりも打たれることは少ないです。

ただ、ランナーが2塁や3塁にいるピンチを迎えることがあっても、ポーカーフェイスで動揺を見せることのない投球で抑えてしまうんです。

ポーカーフェイスはピッチャーにとってとても重要なことでもあります。

野球では、どんなにすごい変化球を投げることができても、それだけでずっと抑え続けられることはありません。

プロならなおさらのこと、対策を練られてすぐに打たれるようになってしまいます。

そこで大事になってくるのが心理戦です。

次にどんなボールをどのコースに投げるのか、打者との探り合いが繰り広げられます。

岩崎投手のようなポーカーフェイスなら、相手打者から次の投球を予測されにくくなります。その分、打たれ辛くなるわけです。

岩崎の呼び方は「いわざき」

岩崎という名前は、「いわき」なのか、「いわき」なのか気になることがありますね。

プロ野球選手の場合は、ユニフォームの背番号の上にアルファベット表記で書いてあるので迷うことはないかと思います。

正解は、「いわき」です。

ただし、球場とかで「いわき」と呼んでる方も少なくはありません。

全身がゴリゴリ阪神ファンっていう格好をしている人でも「いわき」と呼んでることもあります。

これは岩崎投手が学生時代の頃に、ニックネームとして「いわき」として呼ばれていたらしく、本人も気にしていないようです。寛容な心の持ち主ですね。

2021年から背番号が13

2020年12月1日に球団から5名の選手の背番号が変わると発表されました。

その中の一人が岩崎投手になります。

入団当初から「67」を付けていましたが、「13」に変わりました。

次の2点から球団からも期待の大きさから変更したと思います。

  • 投手の中で一番若い番号
  • 13番で有名なのは元中日の岩瀬仁紀

2020年までは、現オリックスの能見篤史投手が14番で一番若い番号を付けていました。

能見投手が移籍することになってしまったことに加え、藤川球児氏の引退もあり、ピッチャー陣を引っ張っていく存在として、若い番号をつけて意識付けを狙っているようです。

13番という背番号は元中日の岩瀬氏が有名です。

岩瀬氏は、通算407セーブのプロ野球記録を持っています。また、岩崎投手と同じ左投げになります。

岩崎投手は抑え投手ではないですが、偉大な投手と同じ背番号を背負うことで、今後の活躍を期待したいですね。

ただ、怪我をして一時的に離脱してしまうことがちょくちょくあるので、今すぐ抑え投手となるのは難しいかと思いますが期待はしています。

そしてここで言いたいこととしては、球場に行った際に「67」の岩崎投手のレプリカユニフォームを着ている人がいて誰?って思わず、13番の岩崎投手を以前から応援している方なんだと思うようにしてください。

選手紹介

ここからは一般的なデータから岩崎優選手を紹介していきます。全部覚えるのは不要ですが、一度目を通してもらえると、観戦をより楽しめると思います。

プロフィール

  • 名前読み方: いわざき すぐる
  • 生年月日: 1991年6月19日
  • 出身地: 静岡県
  • 身長/体重: 185cm/89kg
  • 投打: 左投左打
  • 経歴: 清水東高ー国士舘大
  • 背番号: 13(2021〜)、67(〜2020)

投手成績

年度所属球団防御率登板先発 完投完封無四球交代完了勝利敗戦ホールドHPセーブ勝率投球回打者被安打被本塁打奪三振奪三振率与四球与死球暴投ボーク失点自責点被打率K/BBWHIP
2014阪神3.5017170000540000.55690379856767.602641037350.2492.921.23
2015阪神3.51151500003100000.23177326747576.66150039300.2473.001.21
2016阪神3.6316130001350000.37574.13197310597.142723033300.2552.191.35
2017阪神2.396600001241151900.80071.23116328811.052750028190.2353.261.26
2018阪神4.946100001413101100.250622756687010.162545037340.2762.801.47
2019阪神1.01480000530262901.00053.2204245589.73173101160.1313.410.76
2020阪神1.82410000652172220.71439.2163262378.3915230980.1902.471.03

2013年のドラフト6位で阪神タイガースに入団しました。

最初は先発ピッチャーとして登板をしていました。

先発としては残念ながらそれほど勝てませんでした。

イメージとしては、初回は調子がいいけど5回もしくは6回に連打を浴びることが多かったと思います。

そこで転機が来たのが、2017年に左投げの中継ぎ投手が怪我により不足していました。

それを機に中継ぎに転向し、気がつけば中継ぎの中核を担うようになりました。

ドラフト6位にもかかわらずこうしてチャンスを掴んで活躍してくれるのがプロ野球の楽しみの一つですね。

表彰関係

特になし

怪我がなければ取れるんじゃないかと思います。

2019年は中日のロドリゲス投手がすごかったので取れませんでした。

主な同期入団

ここでは有名どころの選手、または知っていた方が観戦をより面白くなる選手を紹介します。

まずは阪神選手

  • 岩貞祐太
  • 陽川尚将
  • 梅野隆太郎

次に他球団

  • 大瀬良大地
  • 久里亜蓮
  • 松井裕樹
  • 森友哉
  • 山川穂高
  • 石川歩
  • 二木康太
  • 加治屋蓮
  • 森唯斗

まとめ

  • 登場するとみんなが安心
  • 上半身が乗り出す形の独特な投球フォーム
  • マウンドでのポーカーフェイス
  • 岩崎の呼び方は「いわざき」
  • 2021年から背番号が13

試合終盤に中継ぎ投手の中心として登板する岩崎優投手を紹介しました。

ピンチに時でも、勝って時でも、登場すれば安心して見ていられるのはすばらしいです。

そして空振りを取れる気持ちのいい投球ができるのも球場でもテレビの前でも楽しめると思います。

接戦を勝ちきれるかどうかで、中継ぎの岩崎投手の存在が大きいので、今後も活躍してくれることを期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました